よくあるご質問

皆様からのお問い合わせの中から、「よくあるご質問」について、内容とその回答をご紹介しています。
お問い合わせの前に、是非ご参照ください。

Q VICSとは何ですか。
A 「VICS」とは、Vehicle Information and Communication Systemの略で渋滞や交通規制などの道路交通情報をリアルタイムに送信し、カーナビゲーションなどの車載機に文字・図形で表示する情報通信システムです。
詳しくはこちらをご確認ください。
Q ・VICS情報を利用するには、契約が必要ですか。
・VICS情報を利用するのに、料金はかかりますか。
A VICS-FM多重放送をご利用される場合には、VICS対応車載機(カーナビゲーションシステム等)の取扱説明書の中に「サービス契約約款」が掲載されておりますのでご覧ください。(別紙で同梱されている場合もあります)
また「視聴料300円(別途消費税がかかります)」はVICS対応車載機(カーナビゲーションシステム等)購入時に負担頂いておりますので、直接支払うことはありません。
なお、ご利用のVICS対応車載機(カーナビゲーション等)がビーコンのみの対応カーナビであれば、契約は必要ありません。
Q VICS情報の提供時間帯を教えてください。
A VICS情報は、原則として24時間365日提供されています。
なお、保守点検のために第一、第三月曜日の午前1時から5時までの間に、VICS-FM多重放送が休止する場合があります。
VICS情報提供中断期間はこちらをご確認ください。
Q 情報はどのくらいの間隔で更新されるのですか。
A VICS-FM多重放送は5分間ごとに更新されます。
Q 渋滞情報表示の見方を教えてください。
A 詳しくはこちらをご確認ください。
Q 駐車場情報表示の見方を教えてください。
A 詳しくはこちらをご確認ください。
Q 全国の駐車場情報提供数を教えてください。
A 詳しくはこちらをご確認ください。
Q 渋滞や規制、駐車場情報以外に情報は提供していますか。
A VICS-FM多重放送の文字情報では2010年1月から気象警報を提供しており、2013年8月30日からは、気象庁で運用が開始された「特別警報」を追加しました。
また、2013年4月からはVICS-FM多重放送の文字情報の緊急情報で大津波警報の提供を開始しております。
Q 文字による情報は、情報の内容が簡単すぎるように思います。もっと詳しくできませんか。
A 文字情報は運転の安全性から15文字×2行(30文字以内)の限られた字数でより認識しやすいように簡潔に表現しております。
Q 震災の時など、通行止めなどの規制情報はどうやって調べているのですか。
A 交通管理者・道路管理者がそれぞれ通行止めなどの規制情報を収集し、VICS情報として提供しております。
Q VICS情報が提供可能な路線はどれくらいありますか。
A 交通情報が提供可能な路線は、高速道路、国道及び都道府県道などの基本道路の総延長約38万Kmのうち、約18万Kmに達しております。
Q 3つのメディア(VICS-FM多重放送・電波ビーコン・光ビーコン)がある理由は何ですか。
A 3つのメディアを活用し、多種多様なVICS情報を提供するためです。
詳しくはこちらをご確認ください。
Q VICS-FM多重放送、電波ビーコン、光ビーコンから発信している情報は同じですか。
A 各メディアの特性(提供内容)についてはこちらをご確認ください。
Q VICS車載機の出荷台数を教えてください。
A 詳しくはこちらをご確認ください。