FM VICS大津波警報の試験放送についてのお知らせ

FM VICS大津波警報の試験放送についてのお知らせ

VICSセンターは、東日本大震災の教訓を踏まえ、気象庁より大津波警報が発表された場合、いち早く視聴者に伝えるために、平成24年4月1日より、FM文字多重放送の緊急情報の機能を用いた大津波警報の試験放送を行ってきました。
この程、提供システムの確認が完了したことを受け、平成25年4月1日より本放送を開始します。
具体的には、気象庁の津波警報(大津波)の発表を随時VICSセンターで受信し、大津波警報としてFM VICS対応車載機に提供を行います。
提供エリアは、警報の対象となる沿岸地域の属する都道府県と、その隣接する都道府県にも提供します。
車載機は、大津波警報を受信すると、自動的に大津波警報とその対象地域を文字情報として、車載機のディスプレイに表示します(表示は操作で消去可能)。

表示例

*表示や操作、ボタン名称等は機種により多少の違いがあります。

(2012年3月)