信号情報活用運転支援システム(TSPS)

よくあるご質問

信号情報活用運転支援システム(TSPS)とは何ですか?
信号情報活用運転支援システム(TSPS)は、光ビーコンから取得した信号情報を用いて、信号交差点を円滑に通行するための運転を支援するシステムです。
TSPSとは何の略ですか?
信号情報活用運転支援システムの英語表記、Traffic Signal Prediction Systemsの略称です。
信号情報活用運転支援システム(TSPS)のメリットは何ですか?
無駄な加速や急な減速をおさえ、ゆとりを持った安全でスムーズな走行やエコドライブによるCO2削減が期待できます。
信号情報活用運転支援システム(TSPS)の仕組みを教えてください。
光ビーコンから取得できる信号情報と、自車の位置や速度の情報を用いて車載機が交通状況や運転シーンに応じた適正な速度や情報の提供を行う仕組みです。
信号情報活用運転支援システム(TSPS)ではどのようなサービスが受けられますか?
信号情報活用運転支援システム(TSPS)によるサービスは以下の通りです。

1.信号通過支援
2.赤信号減速支援
3.発進遅れ防止支援
4.アイドリングストップ支援
信号情報活用運転支援システム(TSPS)のサービスはどこで受けられますか?
信号情報活用運転支援システム(TSPS) 対象路線情報は以下のページで確認できます。

信号情報活用運転支援システム(TSPS) 対象路線情報
今の車載機のまま使えますか?
信号情報活用運転支援システム(TSPS)対応カーナビ及び信号情報活用運転支援システム(TSPS)対応ビーコンユニットを用意して頂く必要があります。
信号情報活用運転支援システム(TSPS)対応製品は順次各メーカーより発売予定です。

信号情報活用運転支援システム(TSPS) 対応メーカー一覧
信号情報活用運転支援システム(TSPS)は利用料金がかかりますか?
利用料金はかかりません。
信号情報活用運転支援システム(TSPS)に対応した車載機を用意していただくことが必要です。
信号情報活用運転支援システム(TSPS)のサービスは24時間受けられますか?
サービスは24時間受けられます。
ただし、故障、点検などにより運用を停止していることがあります。
信号情報活用運転支援システム(TSPS)対応の車載機はどこで購入できますか?
車両メーカー・車載機メーカーへお問い合わせください。
対象路線であればいつでも信号情報活用運転支援システム(TSPS)のサービスを受けられますか?
光ビーコンと通信を行うタイミング等によりサービスが受けられない場合があります。
具体的にはお使いの車両メーカー・車載機メーカーへお問い合わせください。

信号情報活用運転支援システム(TSPS) トップ