各メディアの特性

FM電波を活用して広範囲に情報を提供するFM多重放送。
路上に設置されている電波ビーコンと光ビーコン。それぞれの特長を知っておくと便利です。

  FM多重放送 電波ビーコン 光ビーコン
提供装置 VICSFM多重放送 電波ビーコン(路上機) 光ビーコン(路上機)
5.8G-VICS(ETC2.0) 2.4G-VICS
受信可能場所 放送エリア内 主に高速道路 主要一般道路
周波数/波長 76~90MHz 5.8GHz帯 2.4GHz帯 ---
データ容量 50KB(5分で100KB) 25KB 8KB 10KB
伝送速度 16Kbps 4Mbps 64Kbps 下り 1Mbps/上り 64Kbps
通信エリア 10~50km 20m 70m 3.5m
情報提供繰り返し 2回/5分 2~3回/1受信
実効情報量 約5万文字相当/5分 約25,000文字相当/1箇所 約8,000文字相当/1箇所 約1万文字相当/1箇所
提供内容 ・その放送局がある都道府県の情報
・約100km先までの高速道の情報
・ビーコン設置地点の前方、合計約1,000kmの広域な高速道の情報
・渋滞回避支援
・安全運転支援(図形、画像、音声の組合せ)
・ビーコン設置地点から約200km先までの高速道の情報 ・ビーコン設置地点から前方約30km、後方1kmの一般道の情報
・インターチェンジ周辺の情報
レベル3
地図表示型
渋滞情報、リンク旅行時間(高速道情報)、区間旅行時間情報、事象規制情報、駐車場情報 渋滞情報、リンク旅行時間(高速のみ)、区間旅行時間情報、事象規制情報、SA・PA情報 渋滞情報、リンク旅行時間、区間旅行時間情報、事象規制情報、駐車場情報
レベル2
簡易図形表示型
渋滞情報、区間旅行時間情報、事象規制情報 渋滞情報、区間旅行時間情報、事象規制情報、SA・PA情報 渋滞情報、区間旅行時間情報、事象規制情報、駐車場情報
レベル1
文字表示型
渋滞情報、区間旅行時間情報、事象規制情報 区間旅行時間情報、事象規制情報、SA・PA情報 渋滞情報、区間旅行時間情報、事象規制情報、メッセージ情報

仕組み

ビーコン設置路線情報